オススメ本『心の野球』桑田真澄著

今日は時間の余裕があったので、この半年間を振り返ってみました。

今年は思う所があり精力的に活動しております。成果の出ている面と、まだ取り組みの途中で動ききれない面と入り乱れている中間地点です。最近は、忙しい中であえて、すき間時間に本を読むように心掛けています。ジャンルは小説、ビジネス書、治療関係などなど。特に小説は絶好の気分転換になるので重宝しています。今のマイブームは東野圭吾。初期の頃の本をブックオフで大人買いして楽しんでいます。

桑田が成功できた真の理由

画像の説明

このの本は、たまたま新大阪駅中の本屋で目に止まったもの。桑田氏は清原氏とともにPLの黄金時代を築きその後、読売ジャイアンツでエースとして長年活躍してきた一流選手。

彼は体格に恵まれているわけではなく、150キロの豪速球があるわけでもない見かけは地味な選手でした。顔も地味で無表情。さらにドラフト入団の密約疑惑などから、自分が20代の頃は余り良い印象は持っていませんでした。

しかし、経験を積んできた今となっては桑田氏は気になる存在になっていました。野球に詳しくない僕にとって、何故あれほどまでに活躍できたかが長年の疑問でした。

今回、桑田氏の本を読んで、いろんなことが腑に落ちました。やはり、彼は努力の人だったのです。それも、ただガムシャラな努力でない、根性論で推し進めるだけの視野の狭い、頭の硬い凡人ではありませんでした。

桑田元選手がこだわったのは「努力の質」

彼がこだわったのは、「質」。超効率的に、超合理的に練習し、努力することで競争の激しいプロの世界で結果を出してきたのです。違う見方をすれば無駄な努力は一切しないという徹底ぶり。

もう一点は心。スポーツマンシップと言われる野球を通じて人間性を磨こうとする姿勢を大切に考えている人でした。

礼儀を重んじ、道具を大切にし、ひとつひとつのプレーに決して手を抜かない。技術だけでなく、心を大切にしている人でした。

彼がこだわってきた努力の「質」。これは僕自身がここ10年位前から、「様々な経験と失敗を繰り返しながら学び取ったこと」と同じでした。

このポイントは「長年にわたり整体師として整体院を経営していく過程で身につけてきた感覚」で、そのポイントが分かってから治療も経営も成果が出てきたので大きく頷き、共感を覚えました。

僕が50年以上生きてきて、やっと身につけつつあるこの思考を、桑田氏は中学時代から行っており、さらに高校、日本のプロ野球、アメリカの大リーグ、引退後の第2の人生に渡り実践してきたことに、僕のような凡人とは違うレベルの高さを痛感しました。この人かなり素頭が良い人です。

今回この本と出会うことで、自分の今後の方向性がより明確にすることが出来ましたので、今年の前半のナンバーワンオススメ本として紹介させて頂きます。

「頑張っているんやけど成果が出ない」「どう努力すればいいのか分からない」という人にオススメです。

と言いながら、この手の本は「素晴らしい本だ」と賞賛する人と「理屈っぽい本」とけなす人の2パターンに2分されるともいますが…。(^^♪

この本が素晴らしいと共感した人は、僕と同じマインドを持っているので、話が合うと思います。

**************************************

滋賀県近江八幡の整体院『グッド バランス』
  
腰痛、自律神経の不調、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、ギックリ腰、産後の腰痛、首痛、肩こり、膝痛、股関節痛、肘痛、内臓の不調、冷え性…

http://s-balance.com/

〒523-0061 滋賀県近江八幡市江頭町868

野洲市、守山市、栗東市、草津市、大津市、高島市、湖南市、甲賀市、竜王町、愛荘町、高島市、東近江市、彦根市、長浜市、米原市からも来院

TEL (0748)34ー7604

営業時間 9:00~20:00

************************************

a:104 t:3 y:0

コメント


認証コード1699

コメントは管理者の承認後に表示されます。